" />

鎌倉殿の13人

大河ドラマ【鎌倉殿の13人】33話以降に新しく登場する人物は?何役が出てくるの?

大河ドラマ【鎌倉殿の13人】33話以降に新しく登場する人物は?や何役で出演されるのかまとめます。

いよいよ、鎌倉殿の13人も佳境に入ってきますね。

6月に発表になった新キャストの中から33話以降に登場する人物は誰でしょうか。

※鎌倉殿の13人は小栗旬さん主演の、北条義時が鎌倉幕府の執権となるまでの物語です。

  • NHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」2022年1月9日(日)から放送開始。
  • 主演 北条義時役 小栗旬
  • 脚本 三谷幸喜

平安後期から鎌倉初期、武家社会の礎となる時代を背景。

公家社会の世の中から武士の台頭を築いた平将門を倒すべく

源頼朝が将門を源平の合戦で破り鎌倉幕府を樹立。

頼朝を支えてきた北条義時がその後の鎌倉幕府の実権を握っていく物語。

NHK大河ドラマとして61作目となる。

 

6月発表の新キャスト第7次出演者

2022年6月に鎌倉殿の13人新キャスト第7次出演者が発表になりました。

  • 北条義時の3番めの妻・のえ役  菊池凛子
  • 土御門通親(つちみかど・みちちか)役関 智一
  • 平賀朝雅(ひらが・ともまさ)役山中 崇
  • 泰時の妻初(はつ)役福地桃子
  • 藤原兼子(ふじわらのかねこ)役シルビア・グラブ
  • 頼家の側室せつ 役山谷花純
  • 頼家の正室つつじ 役北 香那
  • トウ 役山本千尋
  • 慈円(じえん)役山寺宏一
  • 源仲章(みなもとのなかあきら)役生田斗真

以上の方が発表になりました。

 青字部分は32話以前に登場済みのかたです。

33話以降に新しく出演する役と役者さんはだれでしょう! 

平賀朝雅(ひらがともまさ)役を山中 崇さんが演じます

 

時政とりくの娘、きくの娘婿となります。

この北条の娘との結婚が平賀朝雅の悲劇を呼ぶことになります。

悲劇とは牧氏の変と呼ばれ、実朝の代わりに時政たちに将軍に担がれますが、

北条政子と義時に邪魔をされ、平賀朝雅は滅亡します。

山中崇さんは大河ドラマ3回目の出演となります。

北条義時の3番めの妻・のえ役を菊池凛子さんが演じます

北条義時の妻3番めの妻として、のえ役を菊地凛子さんが演じます。

菊地凛子さんは大河ドラマ初出演です。

大河ドラマ【鎌倉殿の13人】新キャストは?義時の3人目の妻・のえを演ずるのは誰?

 

藤原兼子(ふじわらのかねこ)役をシルビア・グラブさんが演じます

藤原兼子は北条政子と対決する大政治家です。

演じるのはシルビア・グラブさんです。

大河ドラマ2回目の出演となります

シルビア・グラブさんは高島正宏さんとご夫婦ですね。

主にミュージカルで活躍されています。

 

慈円(じえん)役山寺宏一

 

後鳥羽上皇に仕える中世きっての名僧慈円を演じるのは山寺宏一さんです。

山寺宏一さんは大河ドラマ初出演となります。

慈円は天下太平を祈り公武両道を理想としていました。

山寺宏一さんといえば多才の声優さんです。

  • ルパン3世の銭形警部
  • 新世紀エヴァンゲリオン
  • それゆけ!アンパンマンでは、ジャムおじさんやチーズとカバオくん 
アンパンマンは3役をこなし「7色の声を持つ男」と呼ばれています

 

まとめ

大河ドラマ【鎌倉殿の13人】33話以降に新しく登場する人物は?や何役で出演されるのかまとめました。

6月に発表になった新キャストの中から33話以降に登場する人物は

義時の妻のえ役→菊池凛子さん

平賀朝雅(ひらがともまさ)役→山中 崇さん

藤原兼子(ふじわらのかねこ)役→シルビア・グラブ

慈円(じえん)役→山寺宏一さん 

です。

何話に出てくるのか楽しみですね!

    -鎌倉殿の13人