主婦のハンドメイド

はぎれで作れる布小物のつくり方 もこもこキーホルダのつくり方

わたしの得意はハンドメイドですので、どんどん簡単に作れるハンドメイドを紹介していきますね。

今回は「ハギレでつくるもこもこキーホルダー」をご紹介します。

 

捨てられなっかたハギレ活用法

かわいい生地や捨てるのにはもったいない大きさで残った生地も、かわいい布小物に変身します。

  • くるみボタンもヘアゴム・アクセサリー
  • ヘアパッチン
  • コースター
  • 布花のブローチ
  • 切り替え布のシュシュ
  • 布のテープ
  • 布巻きハンガー
  • パッチワークポーチ
  • ティッシュケース
  • ルームシューズ
  • 内布バッチのバック

など、作れるものは結構ありますよ。

趣味と特技を活かして、誰かな役人立つハンドメイド作品を作り副収入ゲットをしまししよう。

ハギレでつくるモコモコキーホルダーのつくり方

今回ご紹介するのは、ハギレを使ったモコモコキーホルダーです。

手芸用のわたを中に詰めますが、これがモコモコになった本体はプニュプニュして気持ちが良い、

と手触りフェチの方にとても気に入られる商品です。

 

1、生地を裁断します

縦10センチ

横7センチでハギレから2枚とります。

縫い代こみです。

出来上がりサイズは縦8cm

横5センチです。

2.リボンとタグをつけました。

表側に6ミリ幅のグログランリボンを横にはわせ、アンティークイニシャルタグをつけました。

ちょっとデザインをつけるだけで、可愛いくなりますね!

いずれもミシンで縫い付けています。

 

3.中表に合わせてして縫います

4、角をハサミで落とします。

4.Dカンを通す部分は縫いません。

ぐるりと、あきどまりまでミシンをかけたら、開止まりから表にかえします。

5.表に返したら、なかに手芸用のワタを詰めていきます

6.フラップを作って、Dカンを通します。

今回はダイソーのDカンを使いました。

20個入っているのでお得ですね。

 

フラップにDカン通し、縫っていないところに挟ん縫い付けます。

 

ミシンでいきなり縫うと、下側が縫い落ちてしまうことがあるので、軽く仮縫いをしましょう。

針でまつり縫いで閉じてしまうと強度がないので、本体が膨らんでミシンがかけずらいですが、

しっかりミシンをかけてください。

 

7.かたちを整えて完成です。

 

 

フラップを革にかえて、カシメで止めても可愛いですよ。

最後に

いかがでしたか?はぎれの処理をして、何か制作するときにもこもこキーホルダーはおすすめですよ。

リピートして欲しくなるハンドメイド品です。

わたしもこのキーホルダーを使ってくれる人は、汚れたらまた購入してくれますね、。

触る心地がよいことと、カバンの中に手を入れて鍵をさがしますよね?

すぐにみつかるのだそうです。

 

誰かの役に立つハンドメイドになれますように。

miroomとは 口コミ
MIROOM(ミルーム)の口コミ評判はいいの?レッスン動画が見放題!新料金や退会を解説します!miroomとは自宅にいながら著名な先生のレッスンをうけることができるレッスン動画の配信サービスです。対面では見逃す技術も動画でじっくり学ぶことができるのが最大のメリット。人気の先生の技術しっかり自分のものにしちゃおう!!...