引越し

引越しが決まったらやること!引越しの手続きは何がある?②

引越しすることになったけど、生活する上で手続きがありそう。どんなものがあるの?

引っ越しすることが決まった時に、やることはもちろんあります!

単身者と家族で共通するもの、そうでないものがありますが」¥

ここでは引っ越しが決まったとき、するべき手続きをまとめていきたいと思きます。

引越しの手続き 光熱費

まず引越しすることが決まったらやることの手続きとして、電気・電話・ガス・水道などの光熱費の手続きをします。

引越しの日が決まったら、それぞれ電気・電話・ガス・水道の請求書や領収書に書かれている連絡先に電話をしましょう。

現在住んでいる部屋の電気や水道は当日までは使えた方が便利です。

立ち会いが不要であれば、退去の翌日に止めてもらうといいでしょう。

引越し先には、開通に関するそれぞれの連絡先があるはずですから、そこへ電話して、開通してもらいます。

わからなければ、契約した不動産業者さんに聞いて確認しましょう。

勤め先・学校などの手続き

職場でも住所変更などの諸手続きがあると思いますので

雇用主や庶務課に知らせ、手続きを済ませます。

お子様のいる方、学校に知らせ転校の手続きがありますね。

現在通っている学校の担任の先生に連絡すると、

これから何をすべきか具体的に教えてくれますので、スムーズに手続きが進みます。

転校先も住所や県によっては、通う学校が選べることもあります。

契約した不動産屋さんに、転居する住所の学校名を聞いておくといいですよ。

郵便局の転送サービス

郵便局に提出用のはがきがあります。

記入してポストへ投函するだけなので

以前の住所に届いてしまった自分宛の手紙を受け取ることができます。

住民票の移動

居住地の市役所へ行き、転出届をもらいます。

それを持って引越し先の市役所へ行き、転入届を提出します

最近の役所の職員さんはとても親切ですから、わからないことはなんでも訊いてみましょう。

病院など

持病があってずっと病院にかかっていた場合や、病気の治療中の転居で、以前の病院へ通えなくなってしまう場合

病院にもよりますが、これまでの経緯やレントゲン写真など、次の病院へ提出するとスムーズに治療を続行できる紹介状など書いてくれることもあります。

遠慮せず、まずは窓口で尋ねてみましょう。

銀行などの金融機関

住所の変更は郵送で簡単に行えます。

窓口で書類を受け取って、旧住所と新住所を記入。ポストに投函で手軽に変更できます。

友人・知人・親戚など

携帯電話の番号は、住所が変わっても変わらないので

メールやLINEなどで知らせることが多いと思います。

それでも目上の方や、電子メールでやり取りができない相手の方もいると思いますので

相手に不便をかけないためにも、引越はがきなどを出して

引越しを知らせることをおすすめします。

まとめ

その他に保険、運転免許書などもあるでしょう。

書き出してメモをとってきましょう。

引越するさいに、文書類はまとめて貴重品扱いにしておいてほうがいいです。

紙ベースの情報はいざという時、二次的な補佐をしてくれます。

もちろん無くしたり第三者に渡らないように、しっかり保管しましょう。

 

楽天でレビュウー総数5465件の売上の書類整理のバッグです。

バックインバックにもなりますが、このまま引き出しにしまえて便利です。

しかも300円といコスパ!!

↓  ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【訳あり】 バッグインバッグ 収納たっぷり 全13色 | 小さめ 大きめ リュッ…
価格:330円(税込、送料別) (2020/1/28時点)

楽天で購入

 

しっかりファイリングならこちらが定番ですね。

不動産契約書など自己管理の書類が増えるので、やっぱりあると重宝します。

ここにすべて入れておけば、散らかった引っ越したばかりの部屋でも書類だけはきちんとしておけますね。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ESSELTE】エセルテ ソーテッドA4事務用品 オフィス 文房具 デザイン文…
価格:2640円(税込、送料別) (2020/1/28時点)

楽天で購入